講師プロフィール

  • HOME »
  • 講師プロフィール

tanizumi_newワインカレッジ校長の谷住肇は日本を代表するトップソムリエであると同時にワイン業界の重鎮である。
ワインを通じて食文化の発展に寄与したいと考え、1993年、自らワインスクールを設立。1986年渡仏、世界最高峰のレストラン「ピラミッド」、四ツ星ホテル「ソフィテル・リヨン」などで研鑽。
1991年 カリフォルニア・エグゼクティヴ・ソムリエコンテスト優勝。
オードレ・デ・コトー・ドゥ・シャンパーニュ・シュヴァリエ(シャンパンの騎士)の称号を授与される。

ワイン文化を楽しく伝える“パーソナリティ”として講演、セミナーに幅広く活躍。また、長年の教育経験を生かし、ワイン教育ならびにワインマーケティングコンサルタントとして、ホテル・レストランをはじめ、百貨店・スーパーマーケット、インポーターなどの依頼により、社員教育ならびに、コンサルティングを行っている。

 

肩書 ワインカレッジ校長
ワイン教育&マーケティングコンサルタント
一般社団法人 日本ソムリエ協会 認定 シニア・ソムリエ
日本酒サービス研究会 酒匠研究会連合会 認定 きき酒師
大阪府優秀技能者表彰(なにわの名工)
経歴 1976年 酒司川口に入社
1982年 JRグループ三宮ターミナルホテルにチーフ・ソムリエとして入社
1986年 渡仏し、世界最高峰レストラン『ピラミッド』ならびに四ツ星ホテル 『ソフィテル・リヨン』にて研鑽を積    む
1988年 JRグループ三宮ターミナルホテル 取締役料飲部長に就任
1990年 オルドル・デ・コトー・ド・シャンパーニュ・シュヴァリエ(シャンパンの騎士)
1991年 第1回カリフォルニアワイン・エグゼクティヴソムリエコンテストにて優勝
1993年 ワインスクール『ワインカレッジ』を開校
2005年 社団法人日本ソムリエ協会・理事職を2010年(3期6年)まで務め、その後2015年まで同協会・関西支部・顧問を務める
表彰 平成23年度「大阪府優秀技能者表彰(なにわの名工)」