サロン・ド・デギュスタシオン(大阪校)

世界のプレミアムワインを楽しむ!お気に入りのワインに出会える!

この講座では、ワインテイスティン の基本である、ブドウ品種ごとのテイスティンを中心に、その特性をマスターします。 また世界を代表する主要生産地の銘醸ワインをはじめ、現在、話題となっている旬のワインに焦点を合わせます。 固守されている「伝統的なスタイル」、時代を意識した「スタイルの変化」、ならびに「今の時代のトレンド」を見ていきます。 充実したカリ ュラムにより、ワインの捉え方と評価方法、ブドウ品種の特性を見極めることが可能になります。

*毎回、テーマに即した5種類のワイン、さらに1種類のブラインド・テイスティングを行います。但し、座学中心の講座、前期の 3 月と 5 月、後期の 9 月の試飲ワインは 5 アイテムとなります。

*各回のワイン銘柄並びにヴィンテージ変更する場合があります。
教育目標 ワインの奥深さと多様性を識る
ワインを楽しむレパートリーを広げる
対象者 ソムリエ、ワインアドバイザーの有資格者
ワイン愛好家
講義日程 2019年1月〜11月・毎月1回
講義回数 11回修了
定員 14名
クラス数 1クラス
会場 三国ワイン株式会社・西日本支社
住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-14-5 ニッセイ新大阪南口ビル9階
TEL:06-6101-1555
※ワインカレッジの講座に関してのお問い合わせは、ワインカレッジまでお願いいたします。
受講料

◆ 前期(1 回〜6 回)72,000 円 <振込期限:2018 年 12 月 20 日(木)>
●単発受講料 1 回:12,000 円/回

◆ 後期(1 回〜5 回)60,000 円 <振込期限:2019 年 6 月 20 日( 木)>
●単発受講料 1 回:12,000 円/回

ご希望講座の受講料を一括でお振込みいただくか、もしくは各回の受講料を授業日の当日にお支払いください。
◎ただし当日キャンセルの場合、受講料は 100% お支払いただきます。

申込方法 ◆ 申込書をFAXまたは郵送にてお送りください。
お支払い方法については「受講申込書」をご覧ください。

お申込書はコチラ

※注意: 全部受講(前期 6 回/後期 5 回)が基本です。

◆受講ご希望の方は、事前にお電話でご確認ください。連絡先:TEL:078-940-4216 (ワインカレッジまで)
◆お申込みは先着順とさせていただきます。定員になり次第、締め切らせていただきます。
◆定員を越えてからのお申込の場合など、本校の都合による場合を除き、原則として一旦納入された受講料は理由を問わず返却いたしません。
◆講師の病気や悪天候、交通機関の問題などでやむをえず授業を延期、または中止することがあります。
◆受講希望者が一定人数に満たない場合は、講座は成立いたしません。

お申し込みの流れ

備考 ワインカレッジでは「入学金」、「登録料」に相当するものは、一切不要です。
受講料には、「配布資料」、「試飲ワイン代金」のすべてが含まれています。
受講希望者が一定に満たない場合、成立しないクラスもありますので、あらかじめご了承ください。
*注意事項:講師は一部変更することがございます。
カリキュラム内容<前期> 水曜日
14:00〜16:00
講師
1 ◆ Wine Pairing in Winter

冬のスペシャリテとワインのペアリング
‘19 1/16(水) 谷住 肇
2 世界最高峰のシャルドネを生み出す生産者とそのスペシャリスト

ブルゴーニュ、西オーストラリア、ニュージーランド、オレゴン

2/13(水) 谷住 肇
3 プロのためのワインテイスティング <ブラッシュアップセミナー>

●ワインはこう分析する!!

●プロのワインテイスティングの視点とその方法

3/20(水) 谷住 肇
4 ◆ Wine Pairing in Spring

春のスペシャリテとワインのペアリング
4/10(水) 谷住 肇
5 ◆料理とワインのマリアージュ

●料理とワインの魅力を引き出すマリアージュの極意

5/15(水) 谷住 肇
6 TANIZUMI BEST WINE SELECTION

勝負ワイン勢揃い!  *銘柄は当日のお楽しみ!!
6/12(水) 谷住 肇
カリキュラム内容<後期> 土曜日
14:00〜16:00
講師
1 ◆ Wine Pairing in Summer

夏のスペシャリテとワインのペアリング
7/10(水) 谷住 肇
2 ◆Salon de Nippon Wine …Best Selection

日本最高峰のワインを生み出す生産地とそのスペシャリスト

甲州、シャルドネ、カベルネ&メルロー他

8/21(水) 谷住 肇
3

◆ プロフェッショナルワインサービス <サービス基本技術セミナー>

●1本のワインをいかに美味しく楽しんでいただくためには…
●サービスの基本 「温度」 「グラス」 「アエラシオン」

9/11(水) 谷住 肇
4

◆ Wine Pairing in Autumn

秋のスペシャリテとワインのペアリング
10/9(水) 谷住 肇
5

TANIZUMI BEST WINE SELECTION

勝負ワイン勢揃い!  *銘柄は当日のお楽しみ!!
11/13(水) 谷住 肇